紅白歌合戦 2018 曲 | 紅白歌合戦

紅白歌合戦 2018 曲

紅白歌合戦では、しばしば
「スペシャル」「メドレー」といった名称で
2~3曲を演奏する歌手がいます。

紅白歌合戦 2018 曲

もちろん、大部分は歌手の意思ではなく
演出側(つまりNHK)の意思によって決まっているのでしょうが
2018年は以下の歌手がメドレー形式で歌いました。

歌手名 曲名 演奏曲
福山雅治 2018スペシャルメドレー 「零 -ZERO-」 →「甲子園」
Perfume Future Pop 紅白SP 「Future Pop」→「エレクトロ・ワールド」
TWICE 紅白メドレー2018 「I WANT YOU BACK」→「BDZ」
EXILE EXILE紅白スペシャル2018 「Rising Sun」→「Heads or Tails」
松田聖子 SEIKO DREAM MEDLEY 2018 「風立ちぬ」→「ハードのイアリング」→「天国のキッス」→「渚のバルコニー」
松任谷由実 私が好きなユーミンのうた~紅白スペシャル~ 「ひこうき雲」→「やさしさに包まれたなら」
MISIA アイノカタチ 2018 「アイノカタチ」→「つつみ込むように・・・」
嵐×紅白スペシャルメドレー 「君のうた」→「Happiness」

サザンオールスターズはメドレーというより
純粋に2曲演奏したのでリストには挙げませんでした。

MISIAはサプライズで2曲だったので
これも他の歌手とはちょっと違いますね。

特別枠も含めて49組中8組がメドレーというのは
多いのか少ないのか微妙な感じがしますが
聖子ちゃんとユーミンはそういう企画ですので
これもよしとしましょうか。

メドレーについては賛否両論あるようですが
必然性がないようなものはやめたほうがいいのではと
個人的には思います。

今回はTWICEとEXILEはそのパターンな気がします。

次回の紅白でもきっとスペシャルメドレーが
あるのだろうと思いますが
ファンが楽しめるものになるとよいですね。