令和初の紅白歌合戦公式ホームページ公開、TwitterやInstagramも

スポンサーリンク
紅白歌合戦 2019

令和元年(2019年)10月3日、NHKから「第70回NHK紅白歌合戦」の放送時間が発表されました。

同時に、公式ホームページが開設され、Twitterも更新が始まりました。

この記事では、先日NHKから発表された放送時間や、NHK公式ホームページ、Twitter、Instagram、公式アプリについてご紹介します。

第70回紅白歌合戦の放送時間発表

令和初、そして70回という節目を迎えた紅白歌合戦の放送時間が決定しました。
NHKの上田良一会長の定例会見で発表されたものです。

日時:2019年12月31日(火)午後7時15分~午後11時45分(※中断ニュースあり)
総合テレビ、BS4K、BS8K、ラジオ第1にて生放送!
第62回(2011年)から9年連続で7時15分スタートとなります。

おそらく9時ごろのニュースを境に第1部、第2部という構成になるのではないでしょうか。

第70回紅白歌合戦公式ホームページ公開

紅白歌合戦の公式ホームページも第70回仕様になりました。

アドレス:https://www.nhk.or.jp/kouhaku/

今は、観覧募集のお知らせが掲載されている以外は、TwitterとInstagramへのリンクと歴代の紅白を振り返ることができる「紅白ヒストリー 1951‐2018」のみの内容ですが、順次情報が更新されていくことでしょう。

観覧募集は、往復はがきによる申込のみで、締切は10月18日(金)必着です!
受診料を払っている方しか観覧できませんのでご注意ください!

詳しくはこちらから(https://pid.nhk.or.jp/event/PPG0334505/index.html)

紅白Twitterは更新再開

また、4月29日に放送された「総決算!平成紅白歌合戦」以降更新されていなかった紅白Twitterも、10月3日から更新を再開しています。

公式アカウント:@nhk_kouhaku

こちらも今後の更新に注目です。

Instagramはこれから

一方、インスタグラムのほうは、昨年は12月4日のこの写真から始まっています。

今年も司会や出場者が決定し、うたコンやシブヤノオトなどのNHKの音楽番組に出場者が出演するようになったころに更新が始まるものと思われます。

三山ひろしさん、今年も出場したらけん玉ギネスに今年も挑戦するんでしょうか。

公式アプリの公開は12月?

ついでに毎年公開されている紅白アプリは、まだPlayストアには公開されていませんでした。

昨年のリリースは12月21日だったことを考えると、司会も出演者も何も決まっていないこの時期にリリースされることはまずありえないようです。

12月になるまで待ちましょう。

まとめ

第70回紅白歌合戦について、NHKの公式アカウントやホームページが動き出しました。10月、11月は更新頻度も少ないですが、12月も残り2週間前くらいから頻繁に更新されていきます。

紅白本番まですでに3か月を切っていますが、今後の動きも引き続き追っていきたいと思います。


最後までお読みいただきありがとうございました。