紅白歌合戦 2018 落選

スポンサーリンク
紅白歌合戦 2018 落選

紅白歌合戦に出演できるのは
紅白合わせても毎年約40組余りです。

その中に入ろうと努力を続けている歌手もいれば
NHKが三顧の礼で迎えるような歌手もいます。

現実はなかなか大変です。

2018年の紅白歌合戦から落選して
話題になった歌手の方を一部ご紹介します。

紅白歌合戦 2018 2017年の出場者で落選したアーティスト

初出場組がいれば、当然落選したアーティストがいるわけです。

2017年の紅白には出場したのに
2018年には選ばれなかった歌手は以下のとおりです。

紅組:
E-girls、SHISHAMO、AI×渡辺直美、市川由紀乃、倉木麻衣、松たか子、高橋真梨子

白組:
竹原ピストル、福田こうへい、WANIMA、TOKIO、トータス松本、X JAPAN、平井堅、エレファントカシマシ

この中で落選した・・・という感じがするのは
紅組ではE-girls、
白組では健康状態が話題になった福田こうへいと
いろいろあったTOKIO
といったところでしょうか。

X JAPANはバンド自体にごたごたがあったようですし
エレカシは宮本浩次は椎名林檎とのユニットで出演しますし。
他も落選した・・とも思っていないのではないでしょうか。

紅白歌合戦 2018 話題になったが落選したアーティスト

今年は出場するだろうと予想されながら
落選したアーティストというのもいますね。

40回出場を目前にして落選した和田アキ子は
今年はオリコンベスト10に入るなど
ヒット曲もありましたが選ばれませんでした。

落選時にあれこれもめたので
今後も復活はしないのかもしれませんね。

「新しい地図」の3人を挙げていた人がいましたが
これだけジャニーズのタレントが出演する番組に
3人が揃って出演することは、まずないですよね。

実際に選ばれることはありませんでした。

そういえば、浜崎あゆみも復活の日は
遠くなっている気がします。
年末の音楽番組で拝見した限りでは・・、ですが。

紅白歌合戦 2018 落選 まとめ

現在活動している歌手のなかで
どれほどの方が紅白出演を目標にしているかは
私にはわかりません。

しかし、落選したときの悔しさは想像できます。

少なくとも、本職が歌手でない人が
冷やかしで目指すようなことはどうだろう
と思いますが、そもそも芸能ですからね。

視聴率が取れれば何でもありなわけです。

甲子園とは違いますし
出演者を決めるのも製作者の自由ですから
視聴者は難しいことを考えずに
観たいと思えば観ればよいのではないでしょうか。

もし、当日観なかったとして
「評判が良かったから」
「あのアーティストの出演シーンだけでも」など
後から観たいと思った場合でも
今は見逃し配信というものがあります。

ここ数年、動画配信サービスの「U-NEXT」で
期間限定ですが紅白歌合戦を無料で視聴できます。

U-NEXT自体は有料のサービスですが
新規申し込みの場合
最初に31日間の無料トライアル期間があります。

この期間内は約8万を超える見放題の動画
無料で観ることができます。

紅白歌合戦ももちろん無料で視聴できました

YoutubeやDailymotionなどの動画は
正式なものではないのでそれを視聴したあなたまで
違法行為に加担している可能性もあります。

U-NEXTの動画は正式に認められたものなので
安心、しかも高画質で視聴できます。

今年はまだ決定していないようですが
配信が決まったらこちらでお知らせします。




日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!