紅白歌合戦2019 紅組の司会予想 今年も朝ドラヒロイン枠が本命?

スポンサーリンク
紅白歌合戦 2019 司会

紅白歌合戦といえば出演者が注目されるのはもちろんですが、毎年司会も話題になります。

昨年2018年は以下の顔ぶれでした。

総合司会:内村光良、桑子真帆アナウンサー
白組司会:櫻井翔(嵐)
紅組司会:広瀬すず

2019年の司会についても、そろそろメディアから予想や情報が出るだろうと思っていたら、早速「イザ」に記事が上がっていました。

というわけで、本日は9月14日付けの「イザ」の記事内容をご紹介します。

2019年紅白歌合戦の紅組司会本命は朝ドラヒロイン枠?

今放送中のNHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」主演として、2018年の紅白歌合戦で紅組司会を担当したのは広瀬すずさんでした。

人生で初めての歌番組の司会が紅白歌合戦、というのも話題になりました。

初めて司会をする人にあれこれ言っても仕方ないと思いますが、番組放送後もいろんな話がありました。

しかし、放送を見ていた限りでは総合司会の内村さん、白組の桜井さんのフォローもあって、可も不可もなしというくらいだったと思います。

そんなイザの記事によれば「本命は広瀬すず」とされています。

本命としているNHK関係者のコメントを引用します。

「堂々としたヒロインぶりで朝ドラ100作目の記念作を成功に導いたといえるでしょう。オーディションなしのヒロイン起用には新鮮味に欠けるとの声もありましたが、その演技力と存在感、そしてかわいらしさで、そうしたネガティブ意見を一蹴しました」

素直に同意はできないと個人的には思いますが、その件はここでは触れません。

また、スポーツ紙の記者も「なつぞら」の企画コーナーは確実にあるので、2年連続登板も現実味がある」とコメントしています。

一方、対抗馬としては「なつぞら」の後に始まる「スカーレット」の主演、戸田恵梨香さんが挙げられています。

放送中の朝ドラのヒロインが司会をする、というパターンは過去にもあったと思いますが、先のスポーツ記者が「朝ドラのヒロインは主婦層を中心にお茶の間ウケがいい」という理由で推しているようです。

いずれにしても、朝ドラヒロイン枠はこのところ連続していますので、2019年も広瀬さんか戸田さんの一騎打ち、というところでしょうか。

大穴は大河枠から?

先のNHK関係者からは、さらに以下のコメントが出ています。

「長谷川博己が明智光秀を演じる来年の大河ドラマ『麒麟がくる』で斎藤道三の娘で織田信長の正室、濃姫を演じる沢尻エリカ(33)や、光秀の正室である煕子を演じる木村文乃(31)らの名前が挙がっています」

理由は、現在放送中の「いだてん」の「こけっぷりがひどい」ため、来年の大河ドラマに期待する声が大きく、曲を挙げて宣伝するなら司会の枠も大河女優で埋めたい、ということのようです。

さて、実際のところはどうなるのでしょうか。

まだまだこれから他の予想が出るのだと思います。

ただ、ここ数年の傾向を見る限りは、記事内に名前が挙がった方以外には予想が広がらなさそうですが、それでは素人でも予想できる範囲のような・・・・

紅白歌合戦 2019年の司会決定、発表はいつ?予想してみました

ちなみに、2018年の司会発表日は11月9日でした。

2015年以降、少しずつ発表日が早くなっているようです。

2015年:11月26日(木)
2016年:11月24日(木)
2017年:11月13日(月)
2018年:11月9日(金)

2019年はこの流れで行くと11月1日~9日のどこかになりそうですね。

木曜日が多いことや上記期間中の月曜日が文化の日の振替休日であることなどを考えると、2019年の司会発表日はズバリ

11月7日(木)

と予想させていただきます。

答え合わせは2か月後に・・・・


最後までお読みいただきありがとうございました。

引用元:イザ「令和初“紅白の顔”は誰に? 紅組司会“本命”広瀬すず“対抗”戸田恵梨香 “大穴”に沢尻エリカ&木村文乃も