【2019年最新版】NHK紅白歌合戦出場回数ランキングトップ20紅組編

スポンサーリンク
紅白歌合戦 ランキング

紅白歌合戦は2019年で70回を迎えます。

一年で出演できる歌手の数は、赤白合わせて40~60組程度と限られています。

一度だけでも出場するのは大変なことですが、その紅白に10回、20回と出演されている歌手もいらっしゃいます。

そこで、2018年までの69回の紅白歌合戦への出場回数ランキングトップ20をご紹介します。

今回は紅組編です。

【2019年版】出場回数ランキングトップ20 紅組編

早速ですがランキングを発表します!
初出場時に歌った曲名と合わせてご紹介します。

順位 回数 歌手 初出場(年度) 歌唱曲
1位 41 石川さゆり ★ 第28回(1977年) 津軽海峡・冬景色
2位 39 和田アキ子 第21回(1970年) 笑って許して
3位 35 島倉千代子 第8回(1957年) 逢いたいなァあの人に
4位 33 小林幸子 第30回(1979年) おもいで酒
5位 30 坂本冬美 ★ 第39回(1988年) 祝い酒
6位 29 都はるみ 第16回(1965年) 涙の連絡船
7位 24 川中美幸 第32回(1981年) ふたり酒
8位 23 八代亜紀 第24回(1973年) なみだ恋
8位 23 天童よしみ ★ 第44回(1993年) 酒きずな
10位 22 水前寺清子 第16回(1965年) 涙を抱いた渡り鳥
10位 22 松田聖子 ★ 第31回(1980年) 青い珊瑚礁
10位 22 伍代夏子 第41回(1990年) 忍ぶ雨
13位 21 藤あや子 第43回(1992年) こころ酒
14位 19 香西かおり 第42回(1991年) 流恋草(はぐれそう)
15位 18 青江三奈 第17回(1966年) 恍惚のブルース
15位 18 小柳ルミ子 第22回(1971年) わたしの城下町
17位 17 美空ひばり 第5回(1954年) ひばりのマドロスさん
18位 16 ザ・ピーナッツ 第10回(1959年) 情熱の花
18位 16 江利チエミ 第4回(1953年) ガイ・イズ・ア・ガイ
18位 16 水森かおり ★ 第54回(2003年) 鳥取砂丘

★は2018年の紅白歌合戦の出演者です。

出場回数ランキングトップ20 初登場曲の動画ライブラリー公開!

出場回数が気になった方は、どんな曲を歌っていたかも気になるのではないでしょうか。

ということで、トップ15組の初登場曲の動画を集めてみました。

1位 石川さゆり「津軽海峡・冬景色」

紅組第1位は41回出演の石川さゆりさんでした!

1977年の初出場以来41年連続出演で、和田アキ子さんを抜いて単独1位になっています。

初出場時の歌唱曲は「津軽海峡・冬景色」でした。当時19歳の石川さんをご覧ください。

2位 和田アキ子「笑って許して」

和田アキ子さんは40回を目前にした、2016年に落選して以来、出演はかなっていません。
ずいぶん騒動になりましたが、果たして今後復活はあるでしょうか。

初出場時の歌唱曲は「笑って許して」でした。

3位 島倉千代子「逢いたいなァあの人に」

35回出演の島倉千代子さんが3位でした。

「人生いろいろ」の曲通りの波乱万丈といったイメージの強い方でした。

初出場時の歌唱曲は「逢いたいなァあの人に」でした。

4位 小林幸子「おもいで酒」

今や「ラスボス」としても幅広く人気を集める小林幸子さんが33回出演で4位となりました。
美川憲一さんとの衣装対決は冬の風物詩にもなっていたような気がします。

初出場時の歌唱曲は「おもいで酒」でした。

5位 坂本冬美「祝い酒」

演歌にとどまらない幅広い活動をしている坂本冬美さんが30回出演で5位となりました。
私は細野晴臣さん、忌野清志郎さんとのユニット「HIS」のアルバムを持っています・・・。
芸能活動を休止していた2002年を除いて、平成を通して出場を続ける数少ない方です。

初出場時の歌唱曲は「祝い酒」でした。

6位 都はるみ「涙の連絡船」

29回出場の都はるみさんが6位となりました。
「普通のおばさんに戻りたい」と一旦引退した最後の紅白での出来事はあまりにも有名な話ですね。
引退時まだ36歳だった、という事実にちょっと驚きました。

初出場時の歌唱曲は「涙の連絡船」でした。初出場時の映像をご覧ください。

7位 川中美幸「ふたり酒」

7位は24回出場の川中美幸さんでした。

2020年東京パラリンピック応援大使に任命されています。

初出場時の歌唱曲は「ふたり酒」でした。

8位 八代亜紀「なみだ恋」

8位は23回出場の八代亜紀さんです。

紅白出場は2001年以降ありませんが、歌番組だけでなくバラエティーなど多方面で活躍されています。

初出場時の歌唱曲は「なみだ恋」でした。

8位 天童よしみ「酒きずな」

同じく23回出場で8位になったのが天童よしみさんです。
苦労を重ねて売れっ子になった天童さんは

初出場時の歌唱曲は「酒きずな」でした。

10位 水前寺清子「涙を抱いた渡り鳥」

10位は22回出演で水前寺清子さんが入りました。

「チーター」の愛称で知られる水前寺さんですが昭和の紅白を代表する方ですが、平成になってからは一度も紅白出演はありません。

初出場時の歌唱曲は「涙を抱いた渡り鳥」でした。その時の動画をご覧ください。

10位 松田聖子「青い珊瑚礁」

同じく10位に入ったのは松田聖子さんです。

説明不要の聖子さんですね。2018年の紅白はいろんな意味で波紋を呼んだと思います。

初出場時の歌唱曲は「青い珊瑚礁」でした。

10位 伍代夏子「忍ぶ雨」

10位残りの一人は、伍代夏子さんです。

ご主人が杉良太郎さんであることはあまりにも有名ですね。

初出場時の歌唱曲は「忍ぶ雨」でした。

13位 藤あや子「こころ酒」

21回出場で13位に入ったのは藤あや子さんです。

演歌歌手ですがかなりのロック好きでも知られています。

初出場時の歌唱曲は「こころ酒」でした。その時の映像をご覧ください。

14位 香西かおり「流恋草(はぐれそう)」

14位は19回出場の香西かおりさんです。

演歌だけでなくポップスや歌謡曲も幅広く歌い息の長い活動をされていますね。

初出場時の歌唱曲は「流恋草(はぐれそう)」でした。

15位 青江三奈「恍惚のブルース」

15位は18回出場でお二人いらっしゃいます。

まずは青江三奈さんです。ブルースの女王として一世を風靡しました。

初出場時の歌唱曲は「恍惚のブルース」でした。

15位 小柳ルミ子「わたしの城下町」

もう一人の15位は小柳ルミ子さんでした。

最近はサッカー解説のほうが有名かもしれませんね。

初出場時の歌唱曲は「わたしの城下町」でした。

17位 美空ひばり「ひばりのマドロスさん」

17位には、17回出場で美空ひばりさんが入りました。

昭和の歌姫、ひばりさんは死後30年以上を過ぎても、その存在感が消えることはありません。
9月29日のNHKスペシャル「AIでよみがえる美空ひばり」ではAIを駆使して等身大のひばりさんを再現し、新曲を歌わせるという試みが披露されます。
(番組公式ページはこちら

初出場時の歌唱曲は「ひばりのマドロスさん」でした。

18位 ザ・ピーナッツ「情熱の花」

双子の姉妹デュオ、ザ・ピーナッツが16回出場で18位に入りました。

デビューから引退するまで連続出場を続けました。
引退しなければもっと記録は伸びていたのではないでしょうか。

初出場時の歌唱曲は「情熱の花」でした。

18位 江利チエミ「ガイ・イズ・ア・ガイ」

同じく18位に入ったのが江利チエミさんです。

初出場時の歌唱曲は「ガイ・イズ・ア・ガイ」でした。
ご本人歌唱の動画が見つけられなかったので、音声のみでお楽しみください。

18位 水森かおり「鳥取砂丘」

同じく18位に入ったのが、「ご当地ソングの女王」水森かおりさんです。

初出場時の歌唱曲は「鳥取砂丘」でした。

【2019年版】出場回数ランキング 21位~37位 紅組編

最後は、トップ20には入りませんでしたが出場回数10回以上の歌手の方々をまとめました。

順位 回数 歌手 初出場(年度)
21位 15 越路吹雪 第2回(1952年)
21位 15 森昌子 第24回(1973年)
21位 15 DREAMS COME TRUE 第41回(1990年)
21位 15 中村美津子 第43回(1992年)
21位 15 浜崎あゆみ 第50回(1999年)
26位 14 ペギー葉山 第5回(1954年)
26位 14 岩崎宏美 第26回(1975年)
26位 14 長山洋子 第44回(1993年)
29位 13 佐良直美 第18回(1967年)
29位 13 由紀さおり 第20回(1969年)
29位 13 aiko ★ 第51回(2000年)
32位 11 梓みちよ 第14回(1963年)
32位 11 伊東ゆかり 第14回(1963年)
32位 11 研ナオコ 第27回(1976年)
32位 11 AKB48 ★ 第58回(2007年)
32位 11 Perfume ★ 第59回(2008年)
37位 10 松島詩子 第1回(1951年)
37位 10 雪村いづみ 第5回(1954年)
37位 10 朝丘雪路 第8回(1957年)
37位 10 西田佐知子 第12回(1961年)
37位 10 いしだあゆみ 第20回(1969年)
37位 10 森山良子 第20回(1969年)
37位 10 大月みやこ 第37回(1986年)
37位 10 由紀さおり・安田祥子 第40回(1989年)
37位 10 いきものがかり ★ 第59回(2008年)

★は2018年の紅白歌合戦の出演者です。

まとめ

紅白歌合戦出場回数ランキング、いかがでしたか。

紅組のランキングを見ていて一つ気づいたことがあります。

それは「酒」のつく歌が多いということです。

20曲中5曲に酒がついています。

演歌と「酒」は切り離せない関係なのかもしれませんね。

感じ方は世代によっても違うと思いますが、動画などもご覧いただき楽しんでいただければ幸いです。

2019年の出演者が発表されたらまた更新予定ですのでどうぞお楽しみに!