【紅白歌合戦 2019 出演者予想】氷川きよしさんの出場はほぼ確定?

スポンサーリンク
紅白歌合戦 2019 出演者

平成の紅白歌合戦では、超常連の氷川きよしさんです。

昨日9月23日はデビュー20周年を記念して、午前5時から午後1時まで文化放送を”ジャック” しました。

そこで、本記事では、9月24日付の「デイリースポーツ」の記事に基づいて、氷川きよしさんの紅白に関する話題を取り上げたいと思います。

氷川きよしさんは2019年でデビュー20周年

9月23日の文化放送は「氷川きよし20周年記念・文化放送20時間スペシャル」と題するスペシャル放送でした。

これは、文化放送の各レギュラー番組に氷川さんが連続出演するというで内容でした。

その日のスケジュールは以下の通りでした。

  • 「おはよう寺ちゃん 活動中」 (午前 5 時 00 分~7 時 00 分)
    ※ゲストコーナーに生出演
  • 「なな→きゅう」 (午前 7 時 00 分~9 時 00 分)
    ※ゲストコーナーに生出演
  • 「くにまるジャパン 極」 (午前 9 時 00 分~11 時 00 分※通常は午後 1 時 00 分まで)
    ※ゲストコーナーに生出演
  • 「大竹まこと ゴールデンラジオ!」(午後 1 時 00 分~3 時 30 分)
    ※スペシャルパーソナリティとして生出演
  • 「斉藤一美 ニュースワイド SAKIDORI!」(午後 3 時 30 分~5 時 50 分)
    ※ゲストコーナーに生出演
  • 「レコメン!」 (午後 10 時 00 分~翌日午前 1 時 00 分)
    ※ゲストコーナーに出演
  • 「走れ!歌謡曲」 (翌日午前 3 時 00 分~5 時 00 分)
    ※スペシャル出演/ゲストコーナーに出演

このほかCMの時間には20秒スポットが20本流れ、天気予報まで担当しました。

「走れ!歌謡曲」まで合わせると約24時間、休憩をはさみながら出演を続けたわけですから、すごいことですよね。

番組の合間に取材に応じた氷川さんは、

「“演歌歌手”って肩書がなくなるように持っていきたい。演歌も歌っていきたいけど、いろんな氷川きよしを表現できるシンガーになりたい」

さらに挑戦したいことを聞かれると
「オリジナルのロック曲をもう何曲かほしい。ぶわ~っとはき出すヤツが」

そして20回連続出場がかかる今年の紅白については
「まだ出られるかもわからないので」と言いながらも

「違うジャンルのものもいいのかなとも思います。『限界突破×サバイバー』もNHKさんで歌わせていただきましたし、こういう衣装をしたいなとか次から次に夢が広がっています」

と語っていました。

氷川きよしさんの2019年紅白歌合戦の出演可能性は?

氷川きよしさんは2000年に紅白歌合戦に初出場して以来、連続19回出演を果たしています。

氷川さんが2019年紅白歌合戦に出演する可能性については、もうほぼ確実なのではないかと思われます。

デビュー20周年という大きな話題をNHKが逃すはずはないでしょう。

また、今年はアニメソングのイベントで、ドラゴンボール超の主題歌「限界突破×サバイバー」をビジュアル系(?)な衣装とメイクで歌っていたのも話題になっています。

特に服装については、ネットではあれこれ騒がれていますね。

先日神宮球場で行われた「ヤクルト対阪神」の始球式の様子も大変話題になっております。

いろいろな意味で話題を呼んでいる氷川さんの2019年紅白歌合戦出場は、もう確定でいいのではないかと個人的には思います。


オリジナル記事はこちら
氷川きよし紅白“二刀流”狙う 演歌とV系ロック!20回連続出場へ意欲